アウトドアジュニア道

最強の旅のアイテム、キャンピングカーアウトドアジュニア。これを最大限に効率的にかつ快適に使い切り、全国を旅する。そんなキャンピングカーアウトドアジュニアを極めるサイトです。

ジュニアオフ会記録

第26回アウトドアジュニアオーナーズオフ「潮干狩り」 2008年5月31日

投稿日:2008年6月2日 更新日:

第26回のアウトドアジュニアオーナーズオフ「潮干狩りオフ」が千葉県の富津岬で開催されまし た。
ジュニア7台プラス1台の楽しいオフとなりました。

 

5/30(金)は和光市で「トワエモア」のコンサートがあったので、恒例の金曜夜出はできませんでした。
コンサート開始時は何ともなかった空ですが、終了して外に出ると雨。アチャー、やられたという感じです。朝ばたばたするのはいやなので、
夜のうちのカッパを着て荷物の積み込みをします。バーベキューコンロや大テーブルなどいつもの備品です。これでも師匠がテント、
あめぞーさんがビアサーバー、まささんが燃料を担当してくれているので少し身軽です。
5/31(土)は朝から天気が思わしくありません。ずーっと雨です。7:30に出発しました。外環を三郷南までいってR298・県道1号・
6号等を走り市川から京葉道に乗ります。あれこれルートを検討したのですが、これが一番安い。アクアラインはやはりリッチです。
通勤割引を使っても全行程で2550円(まともにいくと3750円)。計画ルートだと通勤割引を使うと1650円で行けます。
遠回りのガソリン代を考えてもこちらの方が安いようです。
ところが7:30に出たものの、バーベキュー網を忘れたことに気づき取りに戻りました。ロスタイム10分。これが命取りになりました。
なんと、京葉道の料金所通過3分遅刻の9:03。やられました。500円の損失です。
まっ、ともかく買い出し集合場所のイオンモール富津には、10:00ごろに到着しました。

DSCN3745

外はひどい雨です。すでに見慣れた、色と形の少し違うジュニアが駐まっていました。ビアサーバーを運んでくれたあめぞーさんの車です。
イオンモールでお買い物をしていると、やがてK間さん、師匠、まささんが到着。宴会の買い物をします。
買い物も終わり、とりあえず現地に移動しようと言うことになりました。
富津岬の海岸を目指します。幸いにも雨は少し小降りになっていました。このまま上がってくれれば……と期待しつつ現地に着いてみると。
雨よりも我々はを困らせたのは風・風・風。

DSCN3746

海からとんでもない風が吹き付けています。ウインドサーファーにとっては面白いかもしれませんが……。旗がばりばりなびいています。

DSCN3747

横殴りの雨と水しぶき(海の水)です。
ということでしばらく天候待ちとなりました。その間にNEWメンバーのO川さん、O熊さん、
宇奈月でお会いしたS藤さんも参加してくれました。しばらくはお昼寝したり、個別に車を訪問したり……。雨がほぼ上がったので、
ビアサーバーは設置しました。(これがなくては……)

DSCN3753
5時くらいまでうだうだしていたのですが、このままでは「今日」が終わってしまいます。風は強いのですが、幸い雨が上がったので、
ジュニアを並べ替えて大暴風壁を作りテーブル・バーベキューコンロ等を出して宴会を強引に開始しました。

DSCN3752

テーブルにごちそうが並びます。生ビールもガンガン行きます。それにしても寒いです。負けずにバーベキューです。魚を焼きます。

DSCN3755

肉も焼きます。

DSCN3756

それにしても寒いです。負けずにたき火もガンガン行きます。

DSCN3754

強風の中すごい勢いで燃えます。
子供達の花火も下へ行かずに横へ流れます。デインジャラスです。くれぐれも、
骨折ややけどをしないように言い聞かせて夜は更けていくのでした。

DSCN3760
宴会は翌日の潮干狩りに備えて、いつもより早めのお開きになりました。

明けて6/1(日)は嘘のように良い天気です。暖かいです。

DSCN3762

6:30ころ外へ出てみましたが、O川さんちのダルメシアンのクレアちゃんがお散歩しています。ラジオ体操はしませんでしたが、
みんな早起きです。さささっと朝食を済ませ、さささっと片付けて記念撮影。

DSCN3764

ただちに潮干狩り場へ向かいます。すでにえらい混んでるのかと思いきや、さほどではありませんでした。下見の時は大潮だったし、
特別だったんですかね。
早速入浜券を買ってみんな思い思いに潮干狩り開始。やはり朝一ではないので、下見の時のようにはとれません。
あっちこっちほじくったあとだらけです。それでもノルマの2キロをとって浜に上がってみると、師匠が蛤を捕っていました。

DSCN3767

すげー。何でも一番沖へ行って、水の中を手探りすると採れるらしいです。アサリと単価が違いますからリッチですね。
楽しい潮干狩りも終わり、O川さんとK間さんとはお別れです。残ったメンバーで昼ご飯を食べに行こうと言うことになりました。
「どうせ食べ物屋なんて11時ごろ開店だろうから」と高をくくって富津公園の飲食店街(?)へ行ってみると、もう行列ができていました。
「参ったなー」と思っていると、偵察に行ったあめぞーさんが、1店客の全く入っていない店を発見。

DSCN3773

ちょっと奥まったところにある「富士見」。場所が悪いのか味が悪いのか?なぜここだけ空いてるの?とおもいつつ入ってみました。
我々だけで満席。貸し切り状態になりました。お店のおばさんが「穴子丼」を勧めてくれます。「ではそれで」ということでオーダー。
待つことしばし。出てきたのは穴子天丼?でかい穴子です。

DSCN3769

ふわっと柔らかくておいしいです。他にお新香とみそ汁と小鉢が2品。刺身定食にいたっては、
刺身の他に穴子丼のトッピング部も付いてきます。これで1000円。高くはないです。さらに、ジュースサービス。ソフトクリームサービス。
カボチャの煮たものサービス。

DSCN3770

お店の人手不足をあめぞーさんが補いましたが、その労働対価以上のサービスです。これは隠れた名店かもしれません。
我々は定食ビザは持っていませんでしたが

DSCN3771

メフトクリームを始めとしてごちそうをいただくことができました。

DSCN3772

感謝。

ということで富津公園駐車場で解散になりましたが、別れ際に一ついやな物を見てしまいました。BCバーノン数台の集団が、
公園の駐車場にタープを出して宴会をしている姿です。こういう事をすると、キャンピングカーが全部同一視され肩身が狭くなるんですよね。
でも、我々は今後も常識的にオフ会をしていこうと誓い合いました。

-ジュニアオフ会記録

Copyright© アウトドアジュニア道 , 2019 All Rights Reserved.