アウトドアジュニア道

最強の旅のアイテム、キャンピングカーアウトドアジュニア。これを最大限に効率的にかつ快適に使い切り、全国を旅する。そんなキャンピングカーアウトドアジュニアを極めるサイトです。

ジュニアの快適化

蛍光灯とリモコンの干渉対策

投稿日:2006年10月6日 更新日:

 

アウトドアジュニアのダイネットの蛍光灯と、各種リモコンの干渉対策をしてみました。

DSCN3325

ジュニアのダイネットについている蛍光灯は高周波を発します。(別にジュニアだからというわけではありませんが)こいつが、
赤外線リモコンに悪さをします。

他のキャンピングカーには一般家電があまり積載されていないようなので、この話題についてはあまり聞きませんが、
ジュニアの場合使われている電気製品はほとんど一般家電です。この一般家電のワイヤレスリモコンと、蛍光灯の高周波が干渉して、
うまく動作しないという症状が起きます。

このことで悩んでいたら、友達の電気屋さんが教えてくれました。

最近の住宅の蛍光灯はインバーター式が多く、やはり高周波を出すのでエアコンが近いとリモコンが働かなくなるんだそうです。
電気屋さんにはその対策ノウハウがありました。受光部の上半分を黒いテープでふさいでしまうのです。これで蛍光灯からの干渉が防げます。
早速やってみました。

まずはエアコン。

DSCN3335

次にテレビ。

DSCN3337

そしてDVDプレーヤー。

DSCN3339

テープはビニールテープではなく、より遮光性の高いカッティングシートを使いました。

これで蛍光灯をつけていても、やや低めのアングルからねらえばリモコンOKです。

 

-ジュニアの快適化

Copyright© アウトドアジュニア道 , 2019 All Rights Reserved.