アウトドアジュニア道

最強の旅のアイテム、キャンピングカーアウトドアジュニア。これを最大限に効率的にかつ快適に使い切り、全国を旅する。そんなキャンピングカーアウトドアジュニアを極めるサイトです。

ジュニアの快適化 ジュニア日記

排水バルブシャッターの交換 2021年5月8日

投稿日:

ジュニアも長く(17年)使っているので、経年劣化してくるところもあちこちにあります。

特に紫外線にさらされるところのプラスチック製品はやばいです。

農作業に出る前の準備の時、排水バルブのT型レバーを引くと「ポロリ」。あれ、折れちゃいました。

このままでも使えなくもないですが、なんとなくいやなので直しました。

さてどんな部品を仕入れれば良いか、皆さんに聞いたり、いろいろ調べたりして行き着いたのがこれ。

バルテラのVT-1003という3インチのシャッターバルブ。

カーク産業で3500円+税+送料でちょうど5000円。

たかがレバーだけに5000円とも思いましたが、必要最小限の部品でまあまあ安い。排水も快適になるかとも思い交換に踏み切りました。

作業しやすいように、運転席側を少し上げます。

ネットで調べたり、ブツを見たところ、ボルトナット4本でとまっているらしい。工具を用意。

ぱっと見たところ10mm?あれっ、はまらない。

まさか12mm?ガバガバだ。

ていうことは11mm?アメリカ製ってこういうのあるんですよね。

さいわい持っていました11mmスパナ。

で作業。

古いパーツ、ご苦労様。

刷新。

リー社長の穴あきキャップのところは再利用。新部品をサンドイッチする形でつけます。

レバーもgood!

シリコングリスたっぷりで、なめらかな挙動。

良い感じになりました。

 

-ジュニアの快適化, ジュニア日記

Copyright© アウトドアジュニア道 , 2021 All Rights Reserved.