アウトドアジュニア道

最強の旅のアイテム、キャンピングカーアウトドアジュニア。これを最大限に効率的にかつ快適に使い切り、全国を旅する。そんなキャンピングカーアウトドアジュニアを極めるサイトです。

ジュニアの快適化

レカロシート 2005年6月7日

投稿日:2006年8月25日 更新日:

キャンピングカーアウトドアジュニアのベース車、タウンエーストラックのシートは今一なので、レカロシートに交換しました。

ベース車タウンエーストラックのシートはやはりトラックのシートです。長時間の運転には向いていないようで、腰が痛くなります。
そこで、スポーツシートとして有名で、腰痛対策メディカルシートとしても優れているレカロシートに交換しました。

DSCN1162レカロ?

(はじめLX-VSをつけましたが、もものところがタイトなのでLX-VFに換えました。)

DSCN1609レカロ
助手席は単独シートではなく真ん中とつながっているので交換できません。運転席のみの交換です。
シートの交換にはハードルがあります。専用の取り付け金具が発売されていないのです。
タウンエーストラックでもM50系用は発売されているのですが……

そこで、カスタムで作成してもらうことにしました。

DSCN1158ベースフレーム

お願いしたところは、八王子のJET-SETというお店です。社長はクラフトマンシップを持った面白い人物です。
Lee社長になにか通じるものを感じました。

DSCN1156ジェットセット

乗り心地は抜群です。いくら乗っていても腰が痛くなることはありません。ただ、着座位置が上がり、少し右にオフセットします。
従って大柄な人(座高の高い人)には向きません。アームレストもつけてさらに快適になりました。(ただし、ちょっと高いです。)

DSCN1661アームレスト

-ジュニアの快適化

Copyright© アウトドアジュニア道 , 2019 All Rights Reserved.