アウトドアジュニア道

最強の旅のアイテム、キャンピングカーアウトドアジュニア。これを最大限に効率的にかつ快適に使い切り、全国を旅する。そんなキャンピングカーアウトドアジュニアを極めるサイトです。

ジュニアの快適化 ジュニア日記

発電機のバッテリー交換 2021年4月15日

投稿日:2021年4月15日 更新日:

コロナ禍でお出かけができず発電機も回っていないので、バッテリーが上がってしまいました。

充電の選択肢もありましたが、サクッと交換しました。

 

用意したのはYTX9-BSの互換のCTX9-BSという怪しいバッテリー。

電解液別タイプ。アマゾンで2890円。バカ安。

このくそ重い発電機のバッテリーを交換するために用意したのは、2枚の板。これで一人交換が可能になります。

まず、発電機のハッチを開けて引き出します。(当たり前か)

このくそ重い発電機も片側ずつなら上がります。そして板を差し込む。

そもそも発電機はフレームに固定されておらず、ゴム足が穴に入っているだけなので楽ちんです。

前も同じように板をかまし、じりじりにじって後ろに手が入る位置に持ってきます。

刺さっている電源のプラグを抜き、後ろのカバーを外します。袋ナット4個です。

カバーを外すとこんな感じ。

バッテリーは手前の下の方にあります。

ゴムバンドを外し、前のプレートを外します。やはり袋ナット4個。

ターミナルのケーブルを外します。マイナスから外すのがお約束。

あとはガバッとね。

古いバッテリー、お疲れ様でした。一応充電してとっときます。

あとは逆の手順で組み付けて完了。良い感じです。

-ジュニアの快適化, ジュニア日記

Copyright© アウトドアジュニア道 , 2021 All Rights Reserved.