キャンピングカーアウトドアジュニア道TOPジュニアオフ会記録 > 第73回アウトドアジュニアオーナーズオフ「益子陶芸オフ」 2013年6月8日

キャンピングカーアウトドアジュニア道

第73回アウトドアジュニアオーナーズオフ「益子陶芸オフ」 2013年6月8日

以前から陶芸はやってみたかったのですが、なかなかチャンスがありませんでした。

去年益子に行ったときに目をつけておいた窯元「つかもと」。交渉してみたらオフ会OKということで陶芸オフが実現しました。

参加者はmoto-jrさんと仙台からdonkameさん。大洗で200kmのレースの後師匠も駆けつけです。

私は当日の朝10時頃に出発し、下道を行きます。R4で茨城に入りました。

上三川から真岡を抜けて益子へ。おっ、ボンネットバス。

DSCN6629

陶器市のとき、人でぐちゃぐちゃだった益子のメインストリートもがらがらです。

「つかもと」に着いたらすでにmoto-jrさんdonkameさんが到着していました。

あれこれ見学します。

えっ?益子焼きのパター?

DSCN6632

歴史を感じる建物があれこれ。

そのうちの一つが美術館になっています。

DSCN6637

棟方志功ゆかりの地なんですね。

中にカフェがあります。人間国宝島岡達三作のカップでコーヒーが飲めます。

DSCN6647

なかなかお金のかかった作りです。

工場も見学。登り窯があります。

DSCN6652

今上天皇にもゆかりがあるらしく、疎開されていた日光のホテルが移築され、平成館となっています。

見学も終わりさて宴会です。

DSCN6658

donkameさんの牛タンうまい!moto-jrさんの梅酒うまい!

おでんもあるでよ。

そうこうするうち、師匠も到着。楽しく夜は更けていくのでした。

 

明けて日曜日。いよいよ陶芸です。

お手本に見とれてしまいます。うまいモンだな。

DSCN6667

思ったようにいきません。

それでも、何とかいくつか作品を仕上げました。

DSCN6671

いやあおもしろい。また来ようと思います。

お昼は釜飯定食。おぎのやのよりおいしい感じがするなあ。

そのおぎのやの釜は、ここ「つかもと」で大量に作られています。

DSCN6674

いやあ、おもしろかったですね。

道の駅しもつけに寄って下道を帰りました。

次は関西オフです。