キャンピングカーアウトドアジュニア道TOPジュニアオフ会記録 > 第64回アウトドアジュニアオーナーズオフ「第6回定期総会」 2012年4月21日

キャンピングカーアウトドアジュニア道

第64回アウトドアジュニアオーナーズオフ「第6回定期総会」 2012年4月21日

昨年は、震災の影響で一月遅れの開催となった第5回総会でしたが、今年は例年通りの4月開催になりました。

ちょっとアクシデントがありましたが……

4/21、11時半にベイシアの集合。すでに料理長と老クマさんが到着していました。では食料の買い出しを……。

というところでkazusanから緊急連絡。すでにかわせみ河原に関西4号と到着しているけれど、 ハーレーのイベントとか言うのがあっていつもの河原は広範囲にわたり占拠されているとのこと。しかも追いやられた奥のエリアでは、 カヌーのイベント、無線の集団の集会、さらには4駆の集まりがあるとのこと。かろうじて駐車したけれど、オフ会は無理ということ。

えー!そりゃないよー!

とにかくかわせみ河原へ。

確かにいつものエリアはテントがびっしり。しかも向こうの方までカラーコーンで陣取りしてある。「一般の方はカラーコーンの向こうへ」 だって。寄居町観光協会に話が通っているとのことですが、荒川の河川敷は一級河川だから国土交通省の管轄でしょう。しかも寄居町ではなく、 観光協会という任意団体。

実際、観光協会のいつもの清掃協力費徴収のおじさんがすごく困ってました。

これでびっしり車が入り、使っているならともかく。広大な面積にカラーコーンが置かれているだけ。 コーンのこちらはぎゅうぎゅうのすし詰め。

 

これおかしいでしょう。(後日観光協会にクレーム入れる予定)

カヌーの人たちが帰るたびに場所取りをし、何とか駐車していきます。

しげ坊さん、カツさん、渋腸、donkameさん、クマパパさんと続々到着。

車を前へやったり、後ろへやったりしながら何とかテントを張りました。

場所さえ確保してしまえば何とかなります。

総会は、約1時間遅れで開催されました。今年からパパクマさんが幹事に加わってくれました。

無事総会も終わり、いよいよパーティーに突入。様々な持ち寄り料理が登場します。

おっ、タケノコご飯のおむすび。さすが料理長。

「野菜をとりなさーい。」とカツさん。

業務スーパーの焼き鳥はどう?とkazusan。

定番の刈谷のえびせんを渋腸が。

とにかく楽しく、夜は更けていくのでした。

 

明けて、さっさと片付けます。みんな早起きです。

関西組が大変だから。

集合!深夜にたっつんさんが駆けつけて、11台になりました。

みなさん、楽しかったですね。

では、渋腸、4号お気をつけて。

来月は鈴鹿!