キャンピングカーアウトドアジュニア道TOPジュニア旅記録 > 失踪?群馬旅 2012年3月28日

キャンピングカーアウトドアジュニア道

失踪?群馬旅 2012年3月28日

タイトルなぜ「失踪」か……。実は途中でiPhoneがトラブル。連絡が取れなくなり、行方不明と思われたからです。

ともあれ、1年間のご褒美にのんびり群馬を回りました。

R254をどんどん下り、最初の目的地は本庄市、お菓子の工場「シェリエ」

例によって、バームクーヘンの久助を大量に仕入れます。

次の目的地はやはりスイーツ。高崎市新町の「ガトーフェスタハラダ」。

以前にもこのコースは来たのですが、平日ならではの楽しみが……。

工場見学です。

当然、ラスクの久助や、ラスクになる前のフランスパンなどを仕入れました。

さて次は……。ここに来て群馬には新しい道の駅が4カ所ほどできているようで。

今回はそのスタンプを集めるのが重要なミッション。

まずは「道の駅ふじみ」。

農産物直売所+温泉の道の駅です。

さてお腹が空いてきました。お昼は……「永井食堂」

モツ煮日本一です。休日はお土産しか買えません。モツ煮定食が食べられるのは平日のみ。

結構行列していました。

それにしてもライス半端ないなあ。お土産もゲット。

このあたりでiPhoneの不調が発覚。「メール送れないじゃん」

とりあえず先へ行きましょう。次は道の駅「あぐりーむ昭和」。昭和インターそばです。

きれいな施設です。

足湯もありました。

iPhoneの不調深刻です。何度リセットしてもだめ。3Gの表示が消え、通話もできません。

参りました。

しょうがないので、吉岡町のお酒の蔵元「船尾瀧」の柴崎酒造へ行った後、

前橋のソフトバンクショップへ。

「お客様、一定額の上限規制されてますね。これが適用されると締め日までどうしようもありませんね。」だって。

携帯が壊れたわけではなく、契約上の問題か……参りました。

とにかく、本日の宿泊地「道の駅よしおか温泉」へ。道の駅なら公衆電話があるはず。

公衆電話ありました。何年ぶりのテレカ(よく持っていたことだ……)で妻に連絡。

「どうしたの!心配したよ。失踪したかと思った。」だって。

連絡がついたところで、とりあえず温泉へ。

ここの温泉は「白寿」の次に効きそうな感じ。しかも300円。激安。

 

明けて……、朝から暖かい。

まずは箕郷の梅林へ。

あんまり咲いてないなあ。駐車場のおばさんに

「もう終わりですかね?」と聞いてみたら、「これからですよ。」との答え。

なるほどよく見るとつぼみだなあ。

「今年は遅いんですか?」これじゃあ桜とかぶるなあ。

でも、それなりに楽しめました。

次に向かったのは磯部温泉。お約束の恵比寿堂磯部せんべい。

「ビデオ撮らせてくださいね。ちなみに、熱くないんですか?」

「間違えると熱い。」とのこと。なるほど。

次は「道の駅オアシスなんもく」

下仁田のさらに奥です。

まだ施設を拡張していました。

次は「道の駅甘楽」

一周年記念だそうです。

桃太郎定食を食べました。

さて、当初の予定では温泉「湯郷白寿」によって帰るつもりでしたが、

甘楽に来る途中に「富岡製糸場」の看板がありました。

歴史好きとしては外せません。急遽よることにしました。

すごいです。明治5年から115年間も現役工場だったんですね。

木の柱に煉瓦の壁。地震にもびくともしないトラス構造の建物。すごいです。

感動を残し帰途につきました。

18時前には帰宅しました。

1年の疲れを落とした旅でした。失踪はしません。