キャンピングカーアウトドアジュニア道TOPジュニアオフ会記録 > 第57回アウトドアジュニアオーナーズオフ 車旅人合同関西オフin白川渡 2011年7月15日

キャンピングカーアウトドアジュニア道

第57回アウトドアジュニアオーナーズオフ 車旅人合同関西オフin白川渡 2011年7月15日

今年も暑い夏がやってきました。「関西オフ」の夏です。

昨年から、娘が兵庫県の尼崎市に嫁いでいます。せっかく西へ行くのだから、ちょっと顔を見てこようという今回の旅です。

15日は主な仕事が午前中で終わったので、午後は休暇をいただいて出発します。どのルートで行くか考えましたが、 昨年同様今年も刈谷ハイウェイオアシスの温泉が定休日。結局去年と同様中央道回りとしました。

休憩ポイントの談合坂は、リニューアルの最中でした。

DSCN6335

次に諏訪湖に寄りました。

DSC_0061

温泉に入る予定でしたが、まだ日も高くものすごく暑い。せっかく温泉に入っても、また汗かいちゃうね、と言うことでパス。 諏訪湖の景色だけ楽しみました。

DSCN6339

次に寄ったのは内津峠。出光のスタンドがあります。

DSCN6346

さあ、どこまで走るか……。今日のうちに渋滞ポイントを抜けてしまいましょう、と言うことで大津SAへ。

DSCN6351

去年のシルバーウィークの旅の時、ここで近江牛を食べました。今回はシャワーを浴びてお休みだけです。

明けて16日土曜日。やはり朝から暑いです。前日がんばって走ったおかげで、渋滞もなく1時間ほどで娘のところへ着きました。 あれこれ積もる話をし、ランチしようと言うことになりました。行ったのはかっぱ寿司。

DSCN6357

関西のかっぱ寿司は、関東のよりネタが大きくて味も良い?くいだおれだから?

おっ、ショウユの中でネギがハートに。何か良いことあるかな?

DSCN6356

娘とは1時半頃別れ、白川渡へ向かいます。名神・近畿道・南阪奈道の王道です。

DSCN6360

橿原で少し混みましたがほぼ順調。

このダムが見えてくればもうすぐ。

DSCN6362

会場には4時半過ぎに到着。

参加メンバーは、我が家の他、幹事の渋腸、kira_ichiさん。くまさん、師匠、旅人さん、moto-jrさん、改造さん、 パパくまファミリー、カツさん、hosoさん、ペケ田さん、オッケーサムさん。二日目の夜にsigさんもいらっしゃいました。

おっ、女子たちが何か作ってるぞ。

DSC_0063

関西オフ名物のカレーですね。

DSCN6371

まず私の使命はビアサーバーの運搬。早くセットしなくては。

DSC_0072

楽しい宴会に突入!

DSC_0064

うちは1品持ち寄りに鳥の足を出しました。

DSC_0066

金ちゃんもいっちょまえにいすに座りります。

DSC_0069

いろいろなものが出てきます。おっ、昨年に続きパイナップル。

DSC_0070

パイナップル?

DSC_0100

暴れん坊ライダー見参!

DSC_0073

楽しい楽しい1日目が終わり。

明けて2日目。朝から暑いです。

DSC_0079

朝食はこれまた昨年からの定番「朝釜玉」。

こんなコンロで

DSC_0089

ぐつぐつ

DSC_0096

DSC_0098

ねぎ。はさみで切ります。

DSC_0097

しょうゆは山越の。

DSC_0099

おいしい朝ご飯も終わり、それぞれ動き出します。

師匠はチャリンコで大台ヶ原をめざすとか。

DSC_0083

若いなあ、元気あるなあ。

バイク組もなにやら。

DSC_0091

わんこ組も……。ルーク。

DSC_0085

金ちゃん。

DSC_0088

なんてやっている間にお昼です。

お昼も麺類ですが、白川渡名物流しそうめん。

DSC_0115

本場三輪そうめんですから。

DSC_0116

DSC_0117

午後は温泉に行きました。秘湯「山鳩の湯」去年も行きました。濁った良いお湯です。

DSCN6376

帰ってきたらまた食べまくり。

トウモロコシ。甘いの。

DSCN6380

アマゴのフライ。うまいの。

DSCN6381

チーズケーキもあるよ。

DSCN6384

金ちゃんは網の中。

DSC_0103

虹が……

DSC_0130

そしてまた、楽しく宴会に突入するのでした。

DSCN6370

明けて3日目。なでしこジャパン優勝のニュースから1日がスタート。天気は雨。

この日は早く帰らなければならなかったので、早々に出発です。

DSCN6385

途中、針TRSに寄りました。

DSCN6388

刈谷でエビせん買って東へ走ります。いつもの日本坂焼津お魚工房でランチ。

清水の辺りで海がすごいことになっていました。下り線通行止め。

DSCN6393

当然富士山もNG。

DSCN6401

25キロの渋滞を突き抜けて、何とか帰宅しました。

楽しい旅でした。