キャンピングカーアウトドアジュニア道TOPジュニア旅記録 > GW後半の旅 長野 2010年5月4日

キャンピングカーアウトドアジュニア道

GW後半の旅 長野 2010年5月4日

5月の連休前半は山梨の友人と会い、後半は長野の友人と会います。例年なら、これは一続きの旅なのですが、今年は真ん中の5/ 3に親戚の集まりがあり、旅は前後半に分かれました。

5/4はのんびりと準備をし、10時半頃の出発になりました。GW渋滞の裏をかき、道路はすいすい。 関越東松山から上信越道に入ります。お昼は横川SAでだるま弁当。

 DSCN2731

これで群馬三大弁当制覇だなあ。

上信越道信州中野で下ります。1000円。途中八重桜がきれいです。

 DSC_6639

オリンピック道路を通り、渋温泉を抜け、道はすごいことになってきました。狭いです。

 DSC_6640

めざすは「地獄谷野猿公苑」。一軒だけ温泉宿があります。「後楽館」秘湯の宿です。

http://www.mountaintrad.co.jp/~korakukan/

 DSC_6641

噴泉もありました。

 DSC_6644

もうこのあたりはお猿さんの縄張り。いたるところにお猿さんがいます。

 DSC_6646

兄弟?

  DSC_6652

あっ、いるいる。温泉に浸かったお猿さんが……。

 DSC_6655

注意書きがあります。

 DSCN2782

 気持ちよさそうです。

DSCN2744

 飲んでるやつもいます。

DSC_6665

「ねえ。やって。」

DSC_6677

「うっ、き・も・ち・い・い……」

DSC_6688

 いろいろなお猿さんがいました。

山を少し下りて渋温泉を見物します。

 DSC_6692

この石畳の下は温泉が流れていて、雪が積もらないそうです。

DSC_6696

「外湯巡り」なんてのもありますが、宿泊者のみだそうです。

DSC_6697

続いて湯田中へ。駅にはレトロな電車が。

DSC_6698

ここも何カ所か外湯がありますが、鍵がついていて、地元の人でないと入れません。

DSCN2787

ところが、ラッキーなことに地元の人に声をかけていただき、入れることになりました。

DSCN2793

人情厚いです。親切です。おいしいそば屋も教えていただきました。

DSCN2797

あっ、マンホールがりんごだ。

DSCN2801

お泊まり場所は、湯田中からすぐの道の駅「北信州やまのうち」

DSCN2806

のんびりと泊まれました。朝から地元野菜を買いまくったのは言うまでもありません。

DSCN2805

これはパス。残念。

オリンピックの名残?

DSCN2804

 

さて、山ノ内町を後にして長野市内の友人宅に向かいます。山梨の友も、この長野の友も同業者なので、話題に事欠きません。 あれこれ話して記念撮影。

DSCN2808

このあと今回の旅のもう一つの目玉、松代へ向かいます。いまは長野市松代地区という感じですが、その昔は真田氏の治める町でした。 今年は松代城築城450年だとか……。

DSC_6703

松代のもう一つの顔は、第二次世界大戦時の名残りです。

DSCN2813

象山地下壕。日本軍は、本気で本土決戦を考えていたのでしょうか?

DSC_6707

中はものすごく広い(トンネルの総延長が長い)です。

DSC_6709

 その他山寺造山邸なども見学しました。

DSC_6716

さあ帰りましょう。自分としての統計では、GW最終日の渋滞はたいしたことない。ピークは一日前の午後にあり!

と高速に乗りましたが、松井田妙義事故渋滞8キロ。事故は予想できないですね。 佐久平PAの長ーいエスカレーターに乗りながら考えました。

DSCN2818

降りたら1000円ノリホは終わり。かといって渋滞に突入もどうかと……。

結局軽井沢まで走って考えることに……

渋滞11キロ。伸びています。下りましょう。ということで下道で帰ってきました。

おかげで磯部温泉のいつもの磯部せんべい「恵比寿屋」にも寄れたし、これまたいつもの湯郷白寿にも寄れたし、よしとしましょう。 楽しい旅でした。