キャンピングカーアウトドアジュニア道TOPジュニア旅記録 > 2008年ゴールデンウィークの旅後半

キャンピングカーアウトドアジュニア道

2008年ゴールデンウィークの旅後半

明るくなってみると、宇奈月ダム駐車場はなかなか良いところでした。

DSCF0811

Takumaさんはここから歩いて宇奈月駅に向かわれたようですが、軟弱な私達は車で移動。駅前Pに車を入れます。 (1日1回900円)まだ朝の7時なので空いています。

DSCF0813

あれー、ジュニアが駐まってるぞ!横浜ナンバーは、Sさんでした。オーナー同士、 初対面でもなんかずーと前からの知り合いのような気がします。名刺交換して記念撮影。

DSCF0877

ここからはトロッコ電車に乗ります。こいつは予約しておいたので、立山のようにはなりません。乗れます。しかも朝早め。 このことから学んだことは、混むことが予想されるものは現地に泊まり、朝一で動くと言うことです。 室堂雪の大谷リベンジはそのようにしようと思います。

さて、トロッコ電車の旅。動物園の電車のちょっと大きいものの感じです。オープンエアです。 レールの幅が70センチほどしかありません。

DSCN3589

何カ所か見所があります。中世のお城のような発電所。

DSCF0820

黒部川第2発電所。

DSCF0842

トロッコと機関車の連結シーンも見学できました。

DSCF0855

欅平駅です。駅周辺にはさほど見るところはありません。全線開通してまもなく、冬の雪害の爪痕でしょうか、 あっちこっち工事で通行止めです。

DSCN3644

本当は小一時間ほど歩くと秘湯があるようなのですが、やはり工事中で行けません。本当に駅周辺だけ散策する感じです。

またトロッコ電車に揺られて戻ります。宇奈月の温泉街を、少しぶらぶらします。

黒部川電気記念館。黒部川電源開発のことがわかります。

DSCF0878

お昼はレストランプラザ柏屋。白エビかき揚げ丼と白エビかき揚げそば。なかなかうまいです。

DSCF0879

宇奈月温泉駅前には温泉の噴水があります。贅沢ですね。湯気出てますから。

DSCF0887

足湯もあります。無料です。ここのお湯はとにかくぽかぽかになります。

DSCF0885

富山に来たら、ますのお寿司も食べなくちゃいけません。

DSCF0888

さて、出発しますか。もう一度道の駅「宇奈月」に寄って、ばあさんのみやげのビールを買います。よくみると定番のご当地ソフトが……

DSCF0890

なかなかうまいです。今回もあちこちでご当地ソフトを食べまくりましたが、ナンバーワンかも。

帰路は高速を使わず、ダラダラ8号線で帰ります。道々「タラ汁」という看板が目に付きます。どんなものなんでしょう。 新潟に入ってすぐの道の駅「越後市振の関」。

DSCF0891

ここに、お約束のタラ汁がありました。早速食べてみます。 

 DSCF0892

いい出汁が出ています。なかなかうまいです。

さらに国道を進みます。親不知のあたりは険しいです。がけの下が即海です。昔の旅人は苦労したんですね。 まっ現在はトンネルという便利なものがありますけどね。次のお休みどころは道の駅「親不知ピアパーク」おもしろいものがありました。 石は投げられませんでした。

DSCF0896

糸魚川からはR8からR148へ。海と分かれ山に入ります。往路で泊まった小谷で休みます。

DSCF0897

往路の逆に進みます。次は道の駅「白馬」。 

 DSCF0899

ジャスコでお買い物をして、本日のP泊地、道の駅「ぽかぽかランド美麻」につきます。ここは温泉や宿泊施設があります。 ゴールデンなのに結構空いています。

DSCF0901

ここのご当地ソフトは「そばソフト」なかなかおいしいです。たっぷり入っています。

DSCF0900

道路や道の駅が空いている理由は、いろいろな情報からわかってきました。みんな1日残して5日にUターンしているんですね。

明けて、本日は長野の友達と再会です。例によって道の駅をまわりながら向かいます。まず始めは道の駅「おがわ」 できたばかりの道の駅のようで、地図にも出ていません。

DSCF0902

続いて道の駅「中条」。「笹おやき」なるものを売っていました。1個食べてみると、笹の香りがしておいしい。 おみやげに五つばかり買ってみました。

DSCF0908

次はちょっとルートをはずれて、道の駅「信州新町」。

DSCF0909

長野市内を抜けて、友人宅に向かいます。(友人宅は北長野方面です。)久しぶりに旧交を温め、記念撮影。 人んちの子供っていつの間にか大きくなるモンですよね。びっくり。

DSCF0912

お昼をごちそうになり、すっかり長居してしまいました。R18アップルロードの出光宇佐見セルフで給油。看板価格163円なのに、 なぜか153円でした。これならOKですよね。ちなみに高速では161円です。

そのまま小布施に回ります。ほんとは栗おこわを食べて、ゆっくり散策なんてのも良かったのですが時間の関係で……。 とりあえず竹風堂のPへ。

DSCF0913

栗おこわはおみやげに買っておきます。そして定番の栗あんソフト。これも相当おいしかったなあ。

DSCF0916

帰路はR18を走らずに、須坂から菅平を超えます。友人からは山超えるとかえってガソリン使うよ。と言われましたが、 地図上の最短距離をとりたかったのと、景色の変化を楽しみたかったのです。案の定最後の急坂はジュニアにとって大変でしたが、 ご褒美に良い物が見られました。満開の桜です。(菅平ダム付近)

DSCN3672

東部湯の丸に降りて、そこからは高速通勤割引ねらいです。途中横川SAに寄りました。おもしろいものがありました。 そういえば昔の釜飯は500円くらいだったよな。それにしても「おぎのや」の経営者は有能なんですね。 信越線が廃止になっても商売どんどん大きくしてますモン。

DSCN3681

吉井ICで降りて、いつもの温泉湯郷「白寿」に寄ります。いつもながら、ほんとに良いお湯です。

DSCF0918

あとはダラダラ帰るだけです。20時半自宅到着。裏をかいたルートのため、全行程渋滞は1カ所もなし。

楽しい旅でした。