キャンピングカーアウトドアジュニア道TOPジュニア日記 > アウトドアジュニアの冬支度 2006年12月30日

キャンピングカーアウトドアジュニア道

アウトドアジュニアの冬支度 2006年12月30日

お正月に福島の父親の所へ行くこともあり、ジュニアも準備をしました。

冬支度と言ったらやはりタイヤです。

父親の所は須賀川なので、あまり雪の降るところではありませんが、埼玉に比べたらやはり降ります。昨年もお正月に行ったら雪でした。

というわけで、スタッドレスに換えました。

スタッドレスタイヤは一昨年オークションで入手したものです。

DSCN1029s  

後輪はYOKOHAMAのなんとか言うタイプで、すごいパターンです。チェーン巻いて走っているようなもので、走行中「ゴー」 といっています。燃費も悪くなります。でも安かったから文句は言えないですね。

DSCN1030s

前輪はRIKENのスノーウルフとか言うヤツで、まあまあ普通のパターンですね。これはタイヤだけ手に入れて、 別に手に入れたホイルに組みました。これも安かったですね。

タイヤというと空気圧が重要です。特に半年眠っていたタイヤですから、すぐにスタンドに行ってチェックしました(前350・後450) 。ついでにトルクレンチをあててもらって、ナットの締め付けトルクを見てもらいました。何せ、適当に締めていますから……。

他にウオッシャーに解氷剤を入れるとか、バッテリーの容量を見ておくとか色々ありますが、私の場合気分も冬に変えます。

ふだんはウエットスーツの生地みたいなハンドルカバーのみ着けています。

DSCN1036s

冬支度をすると、ハンドルカバー、シフトノブ、サイドブレーキノブにボアのカバーを着けます。

DSCN1038s

どうでもいいような所なのですが、寒い中車に乗り込んでも手が冷たくありません。

心も冬支度して、安全運転しましょう。