キャンピングカーアウトドアジュニア道TOPジュニアの快適化 > 怪しいチューンナップ 2006年06月10日

キャンピングカーアウトドアジュニア道

怪しいチューンナップ 2006年06月10日

ジュニアは完成度が高く、文句をつけたくなるところはありませんが、ベース車のタウンエーストラックには若干改善したい点があります。 それはエンジンの非力さと、燃費の悪さです。まっ、何といっても現在では化石級のOHVエンジンですからね…… 

というわけでエンジンは色々と手を入れています。

1.イリジウムプラグ 2.プラグコード 3.アーシング 4.バッテリーの、何とかいう、要するにコンデンサー

と点火系はかなり手を入れているのですが、今回は吸排気系のチューンナップ。

JVCSという排気管に付ける代物。

jvcs

他のキャンピングカーオーナーが付けているHPを発見して、色々検討したのですが、試してみる価値ありと判断して導入してみました。 結果はまたアップしますが、要するに原理は排気を高速で吸い出して、 シリンダー内にフレッシュな吸気を高速で取り込もうということらしいです。

HPははっきり言って怪しいです。説明の日本語が変です。助詞が不適切だったり、 文脈が乱れていたりととてもわかりにくい文章が書かれています。

ホントに大丈夫かな?という感じですが、原理は納得できる物がありますし、取り付けが簡単。しかも、 今キャンペーンとかで少し安く買えます。

排気音は少し高くなる感じですが、トルクは太くなったような気がします

さて、燃費にどう反映するか。1000kmぐらいは走らないとわからないでしょうね。